霧の摩周湖からの贈り物。摩周メロンの通販・ギフト

特産品

メロンは、日中の温度と夜間の温度の差が大きければ大きいほど、美味しく・甘くなります。 メロン栽培の北限の地で育った摩周メロンは、この条件にぴったりの豊かな味わいが自慢です。
通販を行っておりますので、ギフトにいかがですか?

ご注文はこちら

ご注文はこちら

メロンをそのままいただく他にも、こんな食べ方はいかが?

●メロンの上に白いヨーグルトをとろりとかけて
 「リフレッシュ・メロン」
●蜂蜜を数滴、「スタミナメロン」
●ワインを注いで、粋な気分の「メロンパンチ」

香りが強くなり、つるがしおれてきた時、あるいは、手にとって底の部分を指で軽く押し、やや柔らかくなったら食べ頃です。食べ頃になったら、冷蔵庫で1~3時間(8℃~10℃)冷してから召し上がって下さい。(冷やし過ぎると、まろやかな風味は消えてしまいます)

商品到着後は、冷蔵庫には入れずに、食べ頃になるまで常温で保存して下さい。(日かげで風通しの良い場所で保存して下さい)

メロンに限らず穀物や野菜は、実りの時期の昼夜の寒暖の差の大小がおいしいを決めるカギになります。北限の「北緯43°30'」は、説明不要の真実。