霧の摩周湖からの贈り物。

JAの紹介

JAの紹介

平成12年ー。
その大地に「JAてしかが」と「JA摩周」が合併して
新生「JA摩周湖」が誕生しました。
豊かな草地は“酪農”のやさしい母胎となり、
屈斜路湖畔の肥沃な大地は、食味豊かで爽やかな
“摩周の味覚”を育むー。
JA摩周湖は、北緯43°30'からの
“おいしい”配達人なのです。

ミニディスクロージャーはこちら

周辺のご案内

周辺のご案内